クリニックブログ

2016年1月20日 水曜日

虫歯の治療はどうして回数がかかるの?

今回は虫歯の治療についてお話しします。

虫歯の治療をしてほしいだけなのに掃除ばっかりで治療が進まない。。。と思ったことはありませんか?
そういった疑問にお答えしていきたいと思います。

まずはじめに、歯科で行われる虫歯の治療は『より精密に歯の形を復元する』ことを目標にしています。

精密に復元するためには、歯の周りの環境が大切です。
歯の周りの環境とは、汚れが付いていないか、歯茎から出血がないか、歯がグラグラ動いていないかなどです。
歯の周りに汚れが付いていると型をとるときに鮮明にとれなかったりします。
歯茎から出血があると詰める材料に血液が混ざったり、型が鮮明にとれなかったりします。
歯がグラグラ動いているとせっかく型を取ったかぶせをつけるときにずれてしまったりします。

ですので詰める前に歯の周りの環境を整える必要があります。
歯の周りの環境を整える治療とは歯周病の治療(http://www.nakamurashika-kyoto.com/blog/2016/01/post-29-1249565.html)のことです。

歯周病の治療が終わってから虫歯の治療になるのでその分回数がかかるのです。

もちろん、虫歯で痛みがある場合はまず痛みをとる治療をしてからになります。

歯周病の治療をせずに虫歯の治療だけをすることも一応可能です。
その場合は、先にも書いたような理由で精密な治療ができてない可能性が高いので、しばらくしてから痛みが出たりして再治療が必要になることが多いです。
長い目で見たときに、再治療になった場合にかかる来院回数と初めからきちんと治療した場合の来院回数を比べると、断然きちんと治療した方が少なくて済むはずです。
おそらく費用的にも初めからきちんと治療した方が少なくて済むと思います。

ここまで虫歯の治療について簡単にお話ししましたが、
実際に仕事で忙しいのでそんなに通えない。。。
毎回緊張するので出来るだけ少なく済ませたい。。。
という思いもあると思います。

そんな時は担当の先生に相談してみてください。
黙って治療を受けて不満を溜めるよりも、話をして疑問を解消して歯科医師と患者さんのお互いの考えをすり合わせることが大事です。
きっと色んな方法を提案してくれると思います。

まとめると、
『虫歯をきちんと治療するためには掃除が不可欠である』
『掃除に回数がかかる』
『治療について歯科医師と話をする』
ことが大切ということです。

以上、虫歯の治療についてお話ししました。

投稿者 中村歯科医院

アクセス

◆所在地
〒604-8206
京都府京都市中京区新町通
三条上ル町頭町112 菊三ビル 1階

◆受付時間
[月・火・水・木・金]
9:00-13:00/16:00-20:00

◆休診日
土曜・日曜・祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら