クリニックブログ

2014年10月30日 木曜日

口を開けたときに違和感はありませんか

歯科治療と聞くと、口の中のトラブルに注目が集まりがちです。
しかし、歯を使うときに必要なのが顎です。
ここに起きるトラブル、顎関節症というものをご存知ですか。

これは口を大きく開けたときに違和感を持ったり、また痛みを感じたり、顎からギシギシと音がしたりする症状です。
悪化すれば、口を開けることすら難しくなります。
食事や会話にも支障が出てしまうでしょう。

当院では、就寝時のマウスピース使用により、顎関節症の改善を目指しています。
自分に合ったマウスピースを使えば、顎の筋肉をリラックスさせることができます。
これこそが、大切なことなのです。
当院は中京区や烏丸からも、多くの患者様にご来院いただいております。
歯や顎について気になることがあれば、お気軽にご相談ください。

投稿者 中村歯科医院

アクセス

◆所在地
〒604-8206
京都府京都市中京区新町通
三条上ル町頭町112 菊三ビル 1階

◆受付時間
[月・火・水・木・金]
9:00-13:00/16:00-20:00

◆休診日
土曜・日曜・祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら