クリニックブログ

2014年8月28日 木曜日

体に優しいセラミック治療が可能です。

当院は京都市中京区で平日8時まで診療しております。

歯の一部を失った場合に詰め物としてセラミック治療を行なっています。

オールセラミッククラウンは、すべてセラミック構造で金属ではないので金属の溶けだしによる歯の変色や金属アレルギーをふせぎ、メタルボンドは中は金属で外はセラミックで強度も強く一番よく使用されています。
ハイブリッドセラミックスはセラミックとプラスチックの特性を併せ持つ素材で美しく、硬く粘り強さがあります。
ラミネートべニアは、歯の表面を削りセラミックを張り付けるので、すきっ歯を短期間で治したい方にむいています。
ジルコニアクラウンは、通常のセラミックの3倍の強度があり透明感ある白さが保てます。

どれを使用するかは患者様の体質や周りの歯とのかね合いでとても重要になってくるのです。

投稿者 中村歯科医院

アクセス

◆所在地
〒604-8206
京都府京都市中京区新町通
三条上ル町頭町112 菊三ビル 1階

◆受付時間
[月・火・水・木・金]
9:00-13:00/16:00-20:00

◆休診日
土曜・日曜・祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら